Salon de Elais(サロン ドゥ イリアス)

大阪岸和田市カルトナージュのお稽古サロン、ハンドメイド雑貨制作販売

100日後に死ぬワニの最終回で感じたこと

Salon de Elais(サロン ドゥ イリアス)主宰の

 

丸本恭未(まるもと ともみ)と申します。

 

大阪府岸和田市の自宅サロン

南海本線 岸和田駅 徒歩10分)にて

 

カルトナージュのお稽古サロンをしております。

 (自宅サロンのため基本お知り合いでない限り女性限定です。)

 

 ★ホームページはこちらからご覧ください。

大阪・岸和田市カルトナージュのお稽古サロン・ハンドメイド雑貨販売 Elais

 

★コラム連載♡

 Salon de Elais|カルトナージュ専門情報サイトのカルトナージュナビ

 

  

私の子どもの頃の夢は

 

お嫁さんになることでした。

 

恋愛して素敵な人と結婚して

 

幸せな家庭を築く。

 

 

私は、専業主婦で働いていなくて

 

ゆっくりと生活を楽しみ子ども達と過ごす。

 

子どもには手作りのおやつを用意して

 

やさしいお母さん。

 

めっちゃ昭和の昔の良き日々に

 

あこがれていました。

 

 

今なら女の人も働いて共働きが当たり前。

 

女が家にいなくちゃなんて古い考え。

 

 

私は、女の人は家にいるべきだと

 

思っていませんが私はいたかったんです。

 

 

で、子どもの頃の我が家は

 

母は忙しくお店を切り盛りしていて

 

休みの日でもお客さんが家を

 

尋ねて来るので

 

家に母はいるのですが、いつも忙しい

 

背中ばかりみていました。

 

 

そんな忙しい中、

 

たまにせがんで手作りのおやつを

 

作ってもらったり、

 

お洋服を作ってくれたり

 

子どもに尽くしてくれる母でした。

 

 

母は母親の鏡でしたが、

 

父は、一生懸命母が働くのを良いことに

 

働くことは働くのですが

 

熱心ではなくやっつけで、

 

終わるとすぐ遊びに出かけてしまう父でした(笑)

 

 

家計のことは小さかったので

 

よくわかりませんが、

 

母が、がんばればがんばるほど

 

暮らしが楽になるのではなく、

 

父の遊びのお金が増えていったように思います。

 

そんな父の文句を母からよく聞かされました。

 

 

 

父は父で私に

 

「堅いサラリーマンの人と結婚しろ、

 

自営業の人とは結婚するな」と。

 

父は父なりに苦労をしているようで

 

私に楽に生きるにはを教えてくるのです。

 

 

 

で、私は母のようにあくせく働かず、

 

夫の稼ぎでのんびりと暮らす奥さんに憧れました。

 

 

それから固い仕事の人と結婚して

 

子どももでき、ゆったりとと思っていたのですが、

 

それが出来なかったんです。

 

 

主人の会社が倒産したり、辞めちゃったり

 

あと思ったより子育てもしんどくて

 

働きにでたいと思うようになりました。

 

 

気づけば母のようになっていました。

 

 

夫は父のようではなかったのですが、

 

当時収入が安定しなかったため、

 

私が、がんばらなきゃになっていました。

 

必死で子育てをしなければとがむしゃらに

 

働きにでて働きました。

 

もともと仕事も好きだったので

 

お金もたくさん稼いで上手くいきました。

 

社会的な評価も得て仕事が一番大切に

 

なって家族を守っているのは私だと

 

ちょっと偉そうにもなっていました。

 

 

 

でも、ふっとこれ

 

私が望んでいたことなのかと

 

疑問がわきました。

 

いつも休めなくてピリピリして

 

娘も保育園を休まないように

 

少しでも熱がでそうだと思うと

 

風邪薬をあおって

 

休みは夫とわざとすれ違いにして

 

娘の急な休みに対応できるようにしていました。

 

 

無理やろうけど家ではたらきたいなと

 

心の中では思っていました。

 

 

だんだん、夫よりなんでもわかった風になって

 

お金がなくなるのも怖かったし、

 

夫をあてにするなど

 

父を見ていたので怖くてできなかったんです。

 

 

 

そして、必死に働いて足を壊しました。

 

歩くのは大丈夫ですが、飛んだり走ったり

 

急に体重を移動する動きに制限がかかります。

 

そうなってやっと止まることができました。

 

 

仕事も辞めたので、

 

自動的に専業主婦になったのですが

 

最初はこわかったです。

 

 

私は家でお教室をはじめたばかりで

 

生徒さんもこなくて専業主婦。

 

なにもしないのが怖くて主人の稼ぎで大丈夫か

 

また倒産しないだろうかと。

 

 

実際それが現実になりましたが、

 

でもなんとかなったんです。

 

 

コロナウィルスの影響で早い春休み

 

娘と買い物に行ってドーナツ買って

 

勉強を見てあげて

 

いっしょにテレビ見ていたら

 

なんだかんだで私の夢が叶っていることに気が付きました。

 

 

コロナウィルスのおかげで

 

失った過去の家族の時間をもてている

 

そんなふうにも思えて

 

幸せだなあと感じていることに気が付きました。

 

f:id:elais:20200321011312j:image

 

今日、世間で話題の

 

100日後に死ぬワニの最終回。

 

 

私も100日後に死ぬかもしれないけど

 

今日は、娘の勉強を必死で怒りながら見て、

 

テレビみて笑って

 

夕飯のスパゲッティ失敗して凹んで

 

夫と娘がそのまずいスパゲッティを

 

いっしょに食べてくれて

 

コロナウィルスが終息したら美味しい

 

イタリアン食べにいきたいなと考えて。

 

 

 

100日後に死ぬと意識するのは

 

わかってしまうと悲しいから

 

私もこのワニのように生きるんだったら

 

今を生きていることをしっかりと楽しもう

 

そう思えました。

 


 

  

 

 ↓ブログランキングに参加しています。

1日1クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ ハンドメイド大好き。へ
ハンドメイド大好き。

 

 

 

 

 

  

 

 まずは、体験レッスンへお越しください。

 

 

 

  

f:id:elais:20180928234015j:plain

 

少人数のアットホームな

 

お稽古教室ですので

 

仲の良いお友達のお宅へ

 

遊びに来るような感じで

 

習いにお越しいただけたらと思います。

  

 

【詳細】

内容: リボントレイ・写真立てどちらかお選びください。

 

料金: 3,500円(材料費込み)

 

お申込みはこちらから

カルトナージュ リボントレイ

リボントレイ



 

フォトフレーム

写真立て

 

認定校

Salon de ElaisはAtelier Neigeの認定校です。

 

お申込み・お問い合わせは

ライン@でもお気軽に。

 

友だち追加

ID@udx8483x

 

お申込みフォーム

 

 

3月レッスンスケジュール

 

 

カルトナージュ カルトナージュ教室 大阪 岸和田 Elais

レッスンスケジュール






 

 

どうぞよろしくお願いします。

読者登録いただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。