Salon de Elais(サロン ドゥ イリアス)

大阪岸和田市カルトナージュのお稽古サロン、ハンドメイド雑貨制作販売

快挙!ローザンヌ国際バレエコンクール2019 日本人3人も入賞

Salon de Elais(サロン ドゥ イリアス)主宰の

 

丸本恭未(まるもと ともみ)と申します。

 

大阪府岸和田市の自宅サロン

南海本線 岸和田駅 徒歩10分)にて

 

カルトナージュのお稽古サロンをしております。

 (自宅サロンのため基本お知り合いでない限り女性限定です。)

 

 ホームページはこちらからご覧ください。

大阪・岸和田市カルトナージュのお稽古サロン・バレエ雑貨販売 Elais

 

 

 久しぶりにバレエの話題で

 

嬉しいことが

 

バレエダンサーの登竜門と言われる

 

ローザンヌ国際バレエコンクール

 

 

昨年は日本人が一人も入らなかったので

 

残念な気持ちでしたが、

 

今年は3人も♡

 

しかも2人は大阪出身。

 

佐々木須弥奈さん(3位・ベストスイス賞)

東大阪出身)

 

f:id:elais:20190211231311j:image

 

 

脇塚優さん(4位)

大阪市出身)

 

f:id:elais:20190211231325j:image

 

住山美桜さん(8位) 

 (東京都出身)

 

f:id:elais:20190211231404j:image

 

 

画像はswissinfoよりお借りしました。

 

おめでとうございます♡

 

 

驚くのは、バレエなんて西洋のダンス。

 

肉体的にも決して有利と言えない

 

日本人が入賞できるという

 

ことを見せてくれたこと♡

 

 

手足の長い日本人が増えたのも

 

事実だけど、

 

日本人て器用なんだと思う。

 

真面目だし習得能力が高い。

 

 

 

私の周りはバレエ習っている人が多いのだけど

 

でもやっぱりバレエなんて

 

と言われるから

 

少数と思う事がしばしば。

 

 

 

なのにローザンヌには、

 

日本人が最多なんて!!

 

どうなっているのかしら?

 

 

そして肉体を使った表現が

 

得意な日本人が増えているという

 

ことにも驚きます。

 

 

英語をしゃべれない日本人なんて

 

ばかにされることも多いけど

 

案外言葉なんていらない

 

表現力を身に着けているのだとも感じました。

 

 

3位の佐々木さんのエスメラルダは

 

なんとも力強いエスメラルダ。

 

意思の強さを感じました。

 

 

4位の脇塚さんは、自由でのびやか

 

コンテンポラリーは官能的でした。

 

 

8位の住山さんのコンテンポラリーには

 

すごく楽しさとユーモアを感じました。

 

 

 

 

本当に人間の肉体の

 

美しさに感動します。

 

 

入賞者のクラッシックとコンテンポラリーが

 

交互に貼り付けているとても

 

ありがたいサイトがありましたので

 

よかったらご覧下さい。

 

ローザンヌ国際バレエコンクール2019結果

 

 

 

 

 

 

 ↓ブログランキングに参加しています。

1日1クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

 

  

 

 まずは、体験レッスンへお越しください。

 

 

 

  

f:id:elais:20180928234015j:plain

 

少人数のアットホームな

 

お稽古教室ですので

 

仲の良いお友達のお宅へ

 

遊びに来るような感じで

 

習いにお越しいただけたらと思います。

  

 

【詳細】

内容: リボントレイ・写真立てどちらかお選びください。

 

料金: 3,500円(材料費込み)

 

カルトナージュ リボントレイ

リボントレイ



 

フォトフレーム

写真立て



 

 

お申込み・お問い合わせは

ライン@にてお気軽に。

 

友だち追加

ID@udx8483x

 

2月のレッスンスケジュール

 

レッスンスケジュール

レッスンスケジュール




 

 

どうぞよろしくお願いします。

読者登録いただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。