Salon de Elais(サロン ドゥ イリアス)

大阪岸和田市カルトナージュのお稽古サロン、ハンドメイド雑貨制作販売

なせ?お金がないときに限って欲しいもの

Salon de Elais(サロン ドゥ イリアス)主宰の

 

丸本恭未(まるもと ともみ)と申します。

 

大阪府岸和田市の自宅サロン

南海本線 岸和田駅 徒歩10分)にて

 

カルトナージュのお稽古サロンをしております。

 (自宅サロンのため基本お知り合いでない限り女性限定です。)

 

 ★ホームページはこちらからご覧ください。

大阪・岸和田市カルトナージュのお稽古サロン・ハンドメイド雑貨販売 Elais

 

★コラム連載♡

 Salon de Elais|カルトナージュ専門情報サイトのカルトナージュナビ

 

♥New!!

 

 

もう、なんでお金がないときに

 

限って欲しいものがみつかるの!

 

って怒りが自分に沸いて気が付いた。 

 

 

私、なんで怒ってるの?

 

前は見ないようにしてました(笑)

 

 

「あれ、欲しくない。似たようなもの持ってるし、

 

今は他にもお金が必要だから」って

 

それで前は、納得してたのに

 

怒ってる(笑)

 

 

で、気が付いたのが

 

お金がないときにほしい物は

 

私にとって本当にほしいもの。

 

 

そしてお金がある時は、

 

『何かいいものないかな~』と

 

欲しい物を探している状態。

 

単にお金が使いたいという場合がある。

 

前にお友達から

 

「ワクワクして買ったのに、

 

家に帰ったらもうワクワクしなくなってしまった。

 

心がときめいた物なのになぜかな~」って。

 

 

私もお金持ってるときほど

 

あんまりほしくないもの買ってることに気が付きました。

 

 

 

ということは、

 

お金がないときに、欲しいものをリストアップしておく

 

そしてお金ができたら

 

そのリストの上位から購入する。

 

 

もしくは、先に買う(←これは上級編)

 

ちゃんと払うと決めて

 

むやみやたらに買うのではないです。

 

買ったら怖いけど、でもどうしても欲しい。

 

今でなければどうしても、

 

責任を取る覚悟でいどむ。

 

 

 

お金がないときは、

 

欲しいものを見極める時

 

もしくは現れる時(心の霧がはれてはっきりする)

 

だと気づきました。

 

 

お金があるとき⇒欲しいものを探したいが叶ってる。

 

お金がないとき⇒欲しいものがあったら困るが叶ってる。

 

 

そう思うとないときは

 

自分の気持ちがはっきりとわかる時と

 

思うと欲しい物リストを

 

考えるの時だと思いました。

 

 

前は、お金ないのに欲しい物考えるなんてつらかった。

 

 

今は、めっちゃいっぱい書いてます。

 

お金ができたらすぐに買えるように(笑)


image

 

 

 ↓ブログランキングに参加しています。

1日1クリックいただけると励みになります。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ ハンドメイド大好き。へ
ハンドメイド大好き。

 

   

 

 まずは、体験レッスンを楽しんでみませんか。

 

 

 

  

f:id:elais:20180928234015j:plain

 

少人数のアットホームな

 

お稽古教室ですので

 

仲の良いお友達のお宅へ

 

遊びに来るような感じで

 

習いにお越しいただけたらと思います。

 

ご自宅で動画を見ながら

 

レッスンできる通信講座は

 

ご自分の好きな時間好きな場所で

 

受けれます。

  

 

【詳細】

内容: リボントレイ・写真立てどちらかお選びください。

    通信講座は、リボントレイのみです。 

 

料金: 3,500円(材料費込み)

    通信講座は、送料370円が別途必要です。

 

お申込みはこちらから

 

通信講座のお申込みはこちらから

カルトナージュ リボントレイ

リボントレイ



 

フォトフレーム

写真立て

 

認定校

Salon de ElaisはAtelier Neigeの認定校です。

 

お申込み・お問い合わせは

ライン@でもお気軽に。

 

友だち追加

ID@udx8483x

 

お申込みフォーム

 

 

5月の教室レッスンはお休みさせていただきます。

 只今オンライン準備中です。

しばらくおまちください。



 

 

どうぞよろしくお願いします。

読者登録いただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。